自宅で手軽に育てられる野菜

自宅で野菜を育てるには敷地、支柱、湿度、水、日当たりが必要ですが、この条件を全て満たさずに手軽に自宅で作れる野菜があります。私がおすすめする自宅で作れる野菜を紹介します。

1.ミニトマト

ミニトマトは支柱がいらないものもあり、鉢、日光、水があれば簡単に出来ます。小さな範囲で沢山育つため自宅で作れる野菜選びにもおすすめです。またミニトマトは鉢から畑や土に植え替える必要もないため手軽です。

虫対策は必要ですが、他の野菜に比べて虫が比較的つきにくいため虫よけ対策も少なくていいです。夏の暑い時期に育つ植物なので、少しコツを覚えれば夏に負けない成長をします。

2.モヤシ

モヤシは自宅で本当に簡単に作れる野菜です。確かにモヤシは野菜として数十円で売られていますが、有機野菜として自宅で作ると美味しさも変わるかもしれません。モヤシは日光もいらないし場所も取らないため、部屋の隅に置いて育てることが出来ます。2週間で大きく成長するので、植物を早く実らせたい人にはおすすめの野菜です。梅雨の時期にもいいです。

3.ゴーヤ

ゴーヤは支柱や日光はいりますが、比較的簡単に育てられる野菜です。昔は緑のカーテンとも言われていて、夏の暑さよけや苦みが癖になると言われていました。ゴーヤは炒め物、天ぷら、殆どの料理に合います。ゴーヤもミニトマトのように比較的虫がつきにくく、虫よけ対策も少なくて済みます。支柱とときどき水やりをすれば自然と育つ植物なので初心者にもおすすめです。

初心者におすすめする野菜は苦味のある野菜です。甘味のある野菜よりも苦味のある野菜の方が虫は好まず、あまり寄ってきません。ブロッコリーは逆につきやすいし、茄子は重みがあるため管理が常に必要になります。場所も取る野菜なので大変です。

自分で野菜を育てれば無農薬という体にいい野菜を自分流に育てることが出来ます。高齢者や子供がいるなら、農薬を入れず自分で育てるのはありです。